3月 17 2016

やばい、お金が足りない!そんな時に取る行動

Posted by nasynasy6 in 未分類

今すぐお金が必要
余裕のある時にどうするかでお金が足りない場合に補填する方法が増えますので、その方法を紹介したいと思います。
私は余裕のある時に郵貯から定額預金をしてます。
他にはデビットカードにお金を入れたり、定額貯金をしたり蓄えをしています。
その中で便利なのが郵貯の定額貯金です。
お金を入れた定額貯金を担保として預けた後に直ぐ借り入れる状態にできます。
担保というかたちなので引き出した分をまた戻さないといけませんが結構便利です。
一旦全額お金を定額貯金として預けて全額引き出します。
すると、残高がマイナスになりますがそれを毎月少しずつ返すという方法です。
何れにしても常に余裕がない状態では行えない方法です。

デビットカードはお金を入れた金額を引き出せるものになりますので、事前にお金を入れておく必要があります。
デビットカードも余裕がある時にお金を入れておかないとお金を出す事はできません。

これだけではなく他の方法もあります。
日雇いバイトで会社によってさまざまな受け取り方法になりますが、その日の内に手渡しでもらえる仕事や翌日に振込みをしてもらえる仕事もあります。
インターネットで検索してみると色々ありますので見てみるのも良いと思います。

働くのが難しい場合はクレジット会社で口コミを参考に審査の緩い会社等を調べて申し込むのも良いと思います。
信用がある人は銀行から借り入れる事も方法としてあると思います。

その他の方法ですと、あまりおすすめできませんが友人や家族など、信用のある人からお金を借りるという方法もあります。
ただ、お金はトラブルの原因になりやすいので無理のない方法を日頃から考えておかなければいけないと思います。

3月 27 2014

誰かの為、自分の為、大切なお金を借りるということ

Posted by nasynasy6 in 未分類

「お金を借りること」と一言でいっても、個人間の少額なものから住宅ローンなどの多額なものまで、たくさんの種類があります。

しかし、自分のお金ではなく、誰か、どこかから借りるということは借金になり、いつかは必ず返さなければならないものには違いありません。

出来れば借金はしたくない、というのが誰しもの本音と思います。しかし、家庭や個人の状況によってはお金を借りなければならないシーンもでてきます。

たとえば、成人後の男性の人生において、

社会人1年目で車を買いたくなり、オートローン、30代で結婚の為、婚約指輪と結婚式代のローン、子どもが出来て、広い家を買う為の住宅ローン、そして子どもが進学する為の学費ローンを組む

…というのが、もしかしたら一般的で必要最低限必要なお金の借り方かもしれません。

それ以外にも、贅沢品などの購入に充てた場合には、それ以上の借金を背負わなければならなくなります。

しかし借金は悪いことではなく、誰かの為に、自分の為に役立つような借り方であれば問題ないと思います。

生きていく上で、命の次に大切なお金です。大事に、計画的に、そして、人生を楽しめるように使っていきたいですね。

3月 27 2014

お金を借りる相手と関係性

Posted by nasynasy6 in 未分類

お金を借りる場合どのような手段であなたは借りますか?

銀行でお金を借りる、金融会社、個人…。ここでは個人でお金を借りることにスポットを当てて考えたいと思います。個人で借りる場合どのような関係性の人から借りるでしょう。

銀行でお金を借りる方法として便利なカードローンの紹介

個人で借りることを考えた時に家族、友人、会社の同僚など色々な人がいます。友人から借りた場合のことを考えます。

現在TwitterやFacebookなどのSNSの充実により、個人のプライベートというものはオープンになっています。

例えば、お金を借りた友人以外の共通の友人とご飯に行き、Twitterに一緒にいることを書かれると、友人からすると、口には出すことがなくても、気持ちでは「そのお金を使ってる暇があるなら先にお金返せよ」というふうに思われてもおかしくないでしょう。

こういう些細な事から友人の関係は崩れていくでしょう。なので、お金を友人から借りることは避けたほうがいいと思います。

2月 08 2014

おせち料理は食べるのがとても楽しみです

Posted by nasynasy6 in 未分類

もう節分も過ぎちゃいましたが、季節はずれのお正月の話題を・・・。^^;

お正月の楽しみの一つにおせち料理があります。3が日までとはいきませんがおせち料理があるために食事のしたくに追われることなくゆっくりと過ごすことができます。以前は自分で手作りをしたものですが最近はおせち料理をまるごと購入することが多くて本当にゆっくりとできるのです。

お正月が近くなるとおせち料理はどうしようかと考えるようになります。お金さえあればなんでも購入できる時代ですので価格が高いものこそとても豪華なおせち料理になるわけです。購入して食べるのが目的ですからどうせならおいしくて豪華なものが欲しいと思います。

おせち料理の中では栗きんとんと海老が好きです。どちらもお正月の雰囲気を醸し出しています。決してたくさんの量でなく少しずつもっと食べたいなと思う量が入っているのでちょうどいいなと思います。

お正月といえばおせち料理でありましてみんなが楽しみにしています。豪華で美味しい食べ物に思わず喜んでしまいます。

2月 07 2014

子供でも丁寧に話しかけてもらうこと

Posted by nasynasy6 in 未分類

国立の病院に行ったときに、自分の子供が体験したことですが、物すごく小さな子供ではないけれど小学生くらいの子供だからなのか、大人と同じように同じような口調で丁寧に接してくれた看護師さんがいました。

今までは子供なのでどうしたのかな~とか、ちょっとガマンだよなどと話しかけられることが多いと思うのですが、その看護師さんは子供に対して「今日はお願いしたいことがあります。きちんと出来たら早くできるのでお願いを聞いてもらってもいいでしょうか」のような丁寧語で話しかけてきた方がいらっしゃいました。

子供もそのような語り口調ははじめてだったので、ものすごい印象が大きかったらしくきちんとしようと思ったと言っていました。私もはじめ、聞いてびっくりしたのですが丁寧な看護師さんだったね、と二人で絶賛したものです。

子供でも、大人扱いのような丁寧な接し方をしてもらうと、印象が違うようなので出来ればそのような丁寧な人が増えるといいなと思いました。

1月 24 2014

卵巣嚢腫での産婦人科入院、そのときわたしは

Posted by nasynasy6 in 未分類

わたしは30代後半、仕事真っ盛りでした。仕事での健康診断の結果、卵巣に異常アリということで、大きな病院へ行ったのが始まりでした。

それまで、30代ってこんなにしんどい?起き上がれない?お腹が妊婦みたい?と疑問に思っていたのは確かですが、忙しいのでそのまま過ぎていました。

大きな病院の検査の結果、卵巣嚢腫の良性ということで、でも開いてみないとわからないこともある?という少しだけ曖昧な感じを残しながら、卵巣の左だけ腹腔鏡の手術をすることになりました。

別に急性期病棟に入るわけでもなく大したこともないのですが、当日、一緒に手術する気さくな方話たりして、こころが少し落ち着きました。

そのころのわたしは、年上のお姉さんみたいな人となぜか知り合うことが多かったです。一度急性期看護師と会ったのも年上のお姉さんでした。

ここの病院は主人がいつも診察してもらったり、入院したりしてたところだったので自分のなかで信用があり心地よいまではいきませんが、そういう意味では落ち着きました。

先生は若い先生でしたが(30過ぎ)腕があるという評判でした。
看護師さんに、術後わたしが椅子に腰掛けるとき、乱暴に座ったのを見て
あらあら、もっと丁寧に掛けてくださいよと言われたことを今でも椅子に座るとき、思い出します。

あれから、産婦人科あたりの体調はすこぶる快調でとても感謝しています。

1月 15 2014

ここ数年繰り返してきた、年明けに始まる悩み事

Posted by nasynasy6 in 未分類

自分の中で一番してはいけない……と思っていることが「子どものお金に手を出す事」です。なのに毎年、お年玉の半分くらいを「あとは預かるわ」と封筒に入れ、そこから子どものために必要な分を出すことが殆どではありますが「ちょっと借ります!」と、お年玉袋に入れるために畳まれた跡のある、きれいな1000円札を抜いてしまうことがあります。

最近では、パソコンやケータイからも申し込みが可能となってます。パソコンからの申し込みはとっても便利で、すぐに利用限度額を知ることができます。 インターネット上なので申し込みは24時間いつでもOK! 人目が気になる人はパソコンから申し込むといいでしょう。

お金を借りるときは絶対に返すからと思っているのですが、返金に関しては自分自身しか管理の状態がわからないのをいいことに、正直適当です。だめですね。

主婦というか母というか、そういう立場だからこそやってしまいがちな事ですが、来年からは先に貯金してしまうという方法で、乗り越えようと思っています。

子どもに自覚させながらお金を貯めてもらおうと、2ヶ月ほど前に親子3人でソニー銀行に口座を開き、一緒に貯金をスタートしました。お年玉は一度に貯金額を増やすチャンスなので、その喜びを来年からは知ってもらいたいと思っています。

その計画が実行できれば、私の毎年後悔していた悩みからも解放です。絶対に繰り返さないように、モタモタせずに年明け早々にソニー銀行に初貯金しに行こうと思います!